日本医療機能評価
3rdG:Ver.1.0 取得

平成28年4月1日霧島市に緩和ケア病棟が開設しました。

緩和ケア病棟とは

 がん患者さんとご家族が抱えるさまざまなつらさを和らげながら、患者さんが自分らしく穏やかな毎日を送れるようお手伝いをします。
 がん治療中であり症状コントロールが必要な患者さん、がんを治すための治療が困難である、あるいはそれらの治療を希望されないというがん患者さんが対象となります。
 病棟内は一般病棟とは違い、ご家族やご友人とご自宅で過ごすような和やかな環境となっています。
 また、地域の医療機関や在宅支援機関との連携を通して、患者さん・ご家族がご自宅で快適な療養生活を送るための支援も行います。

緩和ケアの基本理念

病院理念に基づき、患者さんやご家族の皆さんが安心して緩和ケアを受けられ、住み慣れた地域で患者さんがその人らしく穏やかに過ごせるよう支援します。

設備紹介

入院までの流れ

@ 電話相談

当院代表番号までお電話のうえ「緩和ケア病棟入院相談」とお申し出下さい。
代表:0995-42-1171 受付時間 月〜金 9:00〜16:00 土・日・祝日はお休みです。
担当者がお話を伺います。その際、症状について、いくつかご質問をさせていただくことがあります。

A 診療情報提供書の送付

現在の主治医の先生にご依頼ください。画像(CD−Rなど)・検査結果等も添付してください。

B 入院面談日調整

ご提供いただいた診療情報提供書を担当医が事前に拝見したうえで、面談日を決定させていただきます。

C 入院面談

ご連絡した面談日に患者さんやご家族にお越しいただき、担当医と面談していただきます。

以下の物をお持ち下さい。

  1. 紹介状(診療情報提供書)
  2. レントゲン・CTなどの画像 , 検査結果
  3. 健康保険証(カルテ作成のため)
  4. 相談料金
    (患者さんご本人が面談にいらした場合、健康保険が適応となり診察料が発生します。
    ご家族のみお越しいただいた場合は、相談料 3,000 円(税別)が発生します)

C 入院のご連絡

待機患者さんの病状などを考慮しながら入院日を決定し、ご連絡致します。

入院費用について

各種健康保険が適用されます。

高額療養費制度がご利用できます。

有料室につきましては、室料差額が必要です。



その他の施設ご案内


全体 デイルーム:ご家族との面会・語らい・行事など多目的に利用できます
全体 家族控室:泊まっていただけます
全体 共用キッチン:家庭の味が作れます
全体 浴室:ご家族もゆっくりと
全体 院内散歩もできます

このページのトップへ