コンテンツ

呼吸器内科

当院の呼吸器内科のご案内です。

 平成23年12月より霧島市立医師会医療センターは呼吸器内科の診察を開始しております。近年の臓器別癌死因の一位である肺癌を中心に姶良郡医師会地区の呼吸器疾患の診療を担って参ります。
 呼吸器内科は気管、気管支、肺などの臓器を中心に多種多様な病態を診断治療いたします。代表的な疾患は、気道系の疾患(気管支喘息、COPDなど)、肺、縦隔の疾患(肺癌、縦隔腫瘍、肺炎、間質性肺炎など)、肺循環の疾患(肺血栓塞栓症、肺高血圧症など)、その他(睡眠時無呼吸症候群など)です。呼吸器系の検査はCT検査はもちろんですが、気管支鏡検査、肺機能検査、睡眠時無呼吸の検査も可能(要予約)です。正確で迅速な診断とガイドラインに沿った標準的治療を行えるよう最大限努力致します。また在宅酸素や在宅人工呼吸器、肺癌などの終末医療にも積極的に取り組んでいきます。
 専門外来は月、水曜日午前中です。2週間以上続く咳や血痰など呼吸器系の気になる症状があるときには早めに受診下さい。

呼吸器内科医師の紹介

コ永 大道- Daido Tokunaga

(呼吸器内科医師:非常勤)

コ永
専門・資格等
  • 日本内科学会認定医
  • 呼吸器専門医
  • 日本医師会認定産業医